やさしいアイアンでスコアは劇的に変化する?!

ミカンさんのアイアンを紹介します。

 

アイアンはなんでも同じと思っていないでしょうか⁉

 

練習すればどんなアイアンでも打てるだろうと・・・。

 

私は少し前までそう思っていました😱

 

でもアイアンをやさしいものに替えるとスコアアップが期待できます。

※アベレージゴルファーの場合ですが・・

 

ミカンさんの現在のアイアンはYAMAHAインプレスRMX UD+2です。

UD2-1

 

シャフトは軽量のBASARA。フレックスは「R」です

BASARA

 

前に使用していたアイアンよりソール(クラブの底)が分厚くなっています😮

YAMAHA1

 

この分厚いソールがとってもやさしい設計になっていて少しくらいのミスはカバーしてくれます😀

 

薄いソールのアイアンはプロのようにボールを意図的に曲げたりスピンをかけたりと操作性がいいのですが芯に当たらないとぜんぜん飛んでくれません😩

 

プロは芯に当てるのがうまいので操作性のいいアイアンを好みます。

 

なぜかというとプロが試合で回るコースはグリーンが硬くて早いため、グリーン上のボールが落ちたところに止めるにはスピンが弱いやさしいアイアンは不向きです。

 

でもアマチュアが回るコースはグリーンが柔らかいのでやさしいアイアンでもグリーン上で止まってくれます。

 

それにアマチュアは毎回芯で打てるわけではないのでどこに当たってもそれほど飛距離が変わらないほうがスコアがよくなる可能性が高いのです。

 

ミカンさんにはこのやさしいアイアンが合っているようです😄

 

これに替えてから大きなミスが明らかに少なくなりました。

 

ミカンさん、このアイアンで打つたびに「やさしさに包まれてる~」と言っています😆

 

アイアンでミスショットが多いと感じたらやさしいアイアンにしてみてはいかがでしょうか⁉

 

2+